Sponsored link

證券会社や外国為替保証金取引会社や金融機関の評判や口コミ、噂や初心者情報を集めています。

近年、金融商品も多様化し、インターネットで気軽に株や投資が行えるようになりました。ベトナムや中国などの注目株やニュージーランドやオーストラリアなどのFX商品も多く紹介されています。FX、外為取引、株式投資、投資信託、REITなど資産運用・マネープランの初心者の方は、証券会社などの説明を受けるだけでなく、積極的に金融商品をしらべてみましょう。

FX(エフエックス)とは、外国為替保証金取引、投資家が証拠金をもとにレバレッジをきかせて、証拠金の何倍もの外国為替を購入し、為替レートによって利益が変動する信用取引のことです。

証券取引をオンライントレードで

証券取引がインターネットで行えるようになりました。

インターネットでの株取引は「オンライントレード」とも呼ばれていますが、初めて株式投資をする方は、まずはご自分が投資家タイプとしてどうしたいのかを十分に考慮してみましょう。

証券会社に対して比較項目が決まっている方は、様々なサイトや資料請求して比較するのも手でしょう。他にも比較するポイントとしては、手数料、IPO(新規公開株)、信用取引、投資信託、取扱商品、取引機能・サービス、情報サービス、コールセンターサポート、店舗サポート、モバイル(携帯)で比較するといったことがあげられます。

オンライントレードでは、従来の証券会社のように営業時間内に注文を出す必要がありません。また注文や約定の状況を携帯電話やPCでいつでも、簡単に確認できるという便利さがあります。そして、証券取引のオンライントレードで最も大きなメリットとしては取引手数料が店頭を有する従来の証券会社よりも格段に安いことが挙げられます。

また、口座が開設が簡単にできるため、口座を複数の証券会社で開設し、各証券会社から新規公開株(IPO)の抽選を申し込み当選確率を上げるといった使い方も可能です。

インターネットでのみの証券会社では、店頭での対面接客サービスをおこなっていないところがほとんどですが、電話対応やメール対応はもちろん、個人投資家に対するレベルアップのためのセミナーなどを行っている証券会社も多く、店頭を有していないからといったデメリットを全く感じさせません。

そのようなトレンドを受けて、現在ネット証券会社でオンライントレードをする投資家が急増しています。手数料の値下げやブロードバンドによるインターネットも普及も手伝い、初心者でも簡単に口座開設ができるようになりましたが、賢い株式投資のためには「証券会社選び」が肝心。ネット証券会社を手数料やサービスで徹底比較して、さっそく資料請求してみてはいかがでしょうか。
posted by 証券会社 比較 口コミ 噂 | ネット証券
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。